2022年6月22(水)-24日(金)インテックス大阪にて開催される「第3回関西物流展」にて、ダンカーゴを展示いたします(小間位置6号館A A5-01)。ご来場の際はぜひお立ち寄りください!

1パレット1製品しか積めない場合に。ドロップパネル活用事例

業種:その他

サイズ:W1000mm×D1000mm×H925mm
パネル折り畳み時:W1000mm×D1000mm×H462mm

お困り事

  • 複数品種を1パレットに混ぜて積めないルールのため、注文内容によっては効率よく積むことができない。
  • 現状全て同じ高さのボックスを使用しているが、製品それぞれの高さが違うのでボックス内に無駄な隙間ができてしまう場合がある
  • 高さ違いのボックスをそれぞれ購入したとしても、注文内容によって使用する個数が左右されるので、使い分けが難しい。

提案内容&改善点

  1. 側面パネル4面を、折りたたむことができるドロップ仕様のパネルに。
  2. パネルを折りたたむことで、1つのパネルで2種類の高さに変更可能
    →荷物にあった高さに調整することで、無駄な隙間が減り、大幅に輸送効率を上げることができた。
  3. 積み荷の種類に合わせて、高さを変更できるので、それぞれボックスの種類を分けて使う必要がない。

ドロップパネル折りたたみ例

パネル通常時(H925mm)
パネル折り畳み時(H462mm)

ご提案したタイプ・オプション

パレット一体タイプ

ダンカーゴ一体タイプ完成

オプション:ドロップパネル

ダンカーゴオプションドロップパネル

ダンカーゴの強みは提案力。
「あったらいいな」を形にします。

ダンカーゴ分離タイプ完成